あほ女の結婚までの日記
雑誌「anan」のセックス特集にも掲載された、噂のラブシロップ! ↓ ↓ ↓ ↓ 622.gif

2008年10月18日

侵入成功も放置プレイ?

彼と連絡が取れなくなって、”なんとかしなきゃ!”と、

彼のお家にストーカー訪問しにいった私。

彼の居留守を入浴中と思い込んで、

時計とにらめっこしながら、
待機すること1時間・・・、

 
待ちに待って、もぅ1回インターホンを押したんです。

でも、やっぱり居留守使われちゃって・・・、

 
でも、

でも、、

じっと耐えて (←こういうトコって、ストーカーの基本?笑)

彼のお家の玄関の前で、待ち続けたんです。

 

そしたら!!

彼、出てきてくれたんです♪

 “もぅ、なんなのぉ〜?”

って。

・・・だいぶ、めんどくさい感丸出しで。(ToT)

しかも、

絶対に、お家には入れてくれない感じで。

 

私は、

顔さえ出してくれれば、

のままお家に入れてもらって、

その勢いで、
なんとか、まーるくおさめて、

その後は、

あの、

 “運命のエッチぃ〜☆”

なんて、安直な作戦を立てていたので、

少し困っちゃいました。



 
さらに悪いことに、

彼はお家の外に出てきちゃって、

なんとかして私を帰そうとして・・・。

話しなんて、聞いてくれる感じはまったくナシ!!

 

 
でも、恋愛に狂ってる(?)ストーカーの怖いところなのか、

とにかく私も粘りに粘って帰らない。

そしたら、

彼も、ご近所さんの目が気になるらしく、
(というか、彼のお家の大家さんがすぐ近くに住んでいたので)

  “はぁ・・・、
    ・・・もう好きにしたらぁ。。。”


って、諦めてくれて、

私は、見事(!?)彼のお家に入ることに成功☆

(ホント、彼のお家の大家さんに、感謝、感謝です♪笑)




そんな感じで、なんとかお家への侵入には成功したんですが、

お家に入れてもらえてからも、

やっぱり、微妙な空気は変わらなくって。

だいたい、

彼は、こういうめんどくさいのが大嫌いな人だったので、

かなりのご立腹で、むしろ悪い方に。。。(汗)


 
っていうか、

もぅ、完全に呆れられちゃってって・・・

100%
放置プレイって感じでした。


続く
(こんなんで、本当に結婚できるの!?笑)


 


ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします m(_ _)m ⇒ にほんブログ村 恋愛ブログへ


〜 続き 「放置で・・・」 〜


.

posted by どМ at 08:38| Comment(2) | 第一章 運命の出逢いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

そして、完全なるストーカーに?

別れて・・・それでも、少しでも関係を維持したくて、

”(不本意ながら)かるく遊ぶ関係”で、

なんとか繋いでいたのに、

とうとう、彼に「大好き!」って言っちゃって、

その日から、連絡がとれなくなっちゃったワケですが・・・。


私は、

連絡がとれなくなっちゃった日の夜に、

あわてて彼のお家に行きました。

しかも、彼には、何にも連絡をしなくって、

(って、連絡取れないんだから仕方ないんですが・・・)

いきなり押しかけちゃったんです。

(あぁ、完全にストーカー行為。。。)



でも、私的には、この時、

 “やっぱり、引っ越しといて大正解っ♪”
 ”恋愛は、やっぱ近さが重要!”

って、思っちゃってたりしてました。


しかも!

 ”ちょっとでも好かれて、なんとか上手くいかせたい!”

って思って、

彼のお家へストーカーをしに行く前に、

美容院に行っちゃってたり☆



さらに!

お洋服も、その日にお買い物をして、そのまま着替えて、

メイクも完璧にして、彼のお家へ行ったんです♪

(かわいいストーカーでしょ?笑)


〜 8年経って、今では結婚して旦那サマになった彼からは、

 “あの時、オマエ、化粧超濃かったもんな。”

って言われるくらい、頑張り過ぎちゃってたんですけど。(笑) 〜



そんな感じで、生涯一の晴れ姿?になったストーカーの私は、

まずは彼の車が止めてあるハズの駐車場まで行き、

彼の車が止まっていることを確認してから・・・

彼のお家の窓から電気が漏れているのを確認し・・・

 ”絶対居る!”

という確信をもって、インターホンを押しました。


でも、やっぱり、

 居留守

つかわれちゃったんです。


でもでも、私は、

 “彼は、運命の人だから絶対うまくいく!!”

と信じ込んじゃっているので、

 “あっ、お風呂かぁ。”

って、完全に勘違い。

居留守にも気が付かないくらい、超プラス思考で。

(というか、完全なストーカー?笑)



で、そこからは、

彼のお家の窓が見えるところで、

彼がお風呂から出てくる(?)のを

1時間くらい待機することにしたんです。


(完全なるストーカー行為は)続く

 
 


ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします m(_ _)m ⇒ にほんブログ村 恋愛ブログへ


〜 続き 「侵入成功も放置プレイ?」 〜


.

posted by どМ at 07:49| Comment(1) | 第一章 運命の出逢いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

でも、やっぱり失恋なの?

ぷちストーカーになった私は、

彼のお家の近く、日吉駅に引っ越してからは、

月に2回くらいのペースで、

 “計画的な偶然”

をつくり、彼のお家へ、遊びに行っちゃってました☆



彼のお家へは、自転車で行っていたのですが、

彼の中で、私は、

 “隣の駅に引っ越してきた。”

ってことになってるワケで、、、。



で、私は・・・

自転車を、彼のお家から離れたところに止めて、

わざわざ、そこから歩いて彼のお家へ行っていました。

そして、

 “ぁぁ、もぅ、今日は電車混んでたよー。”

とか、ありもしない出来事を言ったりしてました。(笑)




そんな感じで、順調に、

ぷちストーカー行為を続けていたハズ・・・

だったんですが・・・


またまたイヤな予感がしてきちゃったんです!!!



彼のことは、やっぱり会えば、会うほど、

ものすごーーーーーく、だい好きに、なっていっちゃって。


彼が喋る一言一言に、思いっきり影響されちゃうようになって。
(彼が「学生でバイトもしないようなヤツはキライ。」と言えば、
 すぐに、生まれて始めての、バイトを始めてみたり・・・。)


そしたら、小さなウソをつくのも、

だんだん耐えられなくなっていっちゃって。



それなのに、

彼ったら、やっぱりマイペースで。。。




私が、

ディズニーランドでお土産を買っていっても、

 “いらない。”

お得意の手料理「ハヤシライス」を作っても、

 “いらない。”

「恋愛結婚で、ステキなお嫁さん要らない?」って言っても、

 “いらない。”(笑)

みたいな感じで、なんだか、

前よりも、マイペース度が増してる感じで。。。




コレもぜーんぶ、私が彼に気持ちを隠して、

お土産渡すときも、ハヤシライス作ったときも、

「あまったから。」とか、超強がったこと言ってたから、

仕方がないんだけど、、、


 なんだか、辛くって。(ToT)泣





そしたら、やっぱり、

彼とは、もめることが多くなっていっちゃって、

電話で、彼と、ちょっとした口論になっちゃった時に、

テンションあがって、私、彼に言っちゃったんです。



 “だって、私、まだ好きなんだもん!”



って!!!





それでも、彼は、、、

そこでも、マイペースでした。

 “俺、知らないし。”

って。



それで、、、



それだけじゃなくて、、、



その日から、



 彼と連絡がとれなくなっちゃったんです!!!

 



ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします m(_ _)m ⇒ にほんブログ村 恋愛ブログへ


〜 続き 「そして、完全なるストーカーに?」 〜


.

posted by どМ at 22:50| Comment(1) | 第一章 運命の出逢いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

別れてるのに近くに引越し

彼と別れてからも、遊べる関係をなんとかキープして、

 ヨリを戻すためには、近くに引っ越さないと!!

と思い込んでるわたしは、早速、お家を探すことにしました☆


で、日吉へお家を探しにいって、これまたすぐに即決!!

とにかく、早く近くに引越したくて・・・


すぐに決めたのはイイんですが、実際住みだすまでに、

契約だとかイロイロあって、何度か足を運ぶことに・・・

もう、じれったくてじれったくて。

でも、そんなのも、毎回、帰りに彼のお家へ遊びに行くことで、

楽しんじゃいました♪


彼には、引っ越しをするってことは、言ってありましたが、

まさか、彼の家の最寄駅で探しているってことは、

ナイショにしてありました。

(って、そんなの絶対に言えない!!笑)


だって、

ただでさえ、恋愛が重くなるのがキライな人ですから、

こんな、ぷちスト−カー行為がバレちゃったら、

間違いなく嫌われちゃいます。

・・・っていうか、

気持ち悪いだろうし。。。汗



で、彼には、

彼のお家の最寄り駅の隣駅(綱島)あたりで、

引越し先を探しているってことにしておきました。


お家探しの後に、彼と遊んでいるときに、

彼が、

“日吉なら、家、たくさんあるんじゃないの?”

って、言ってくれたりすることがあったんですけど、


私は、

“一緒の駅にしたら、いやなんでしょー!?笑”

って、さらっとごまかして、


心の中では、

“知ってるよぉ、だって、今、日吉で探してるんだもん♪”

って答えていました。

(どうせなら、結婚して一緒に住んじゃえばイイのに・・・)

と思ってたりもしたんですが!笑



で、引越しの準備は、着々とすすみ、

ほんとに、

私は、東急東横線の日吉駅に、

引っ越しちゃいました☆


(まだまだ、ぷちストーカー行為は)続く



 
ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします m(_ _)m ⇒ にほんブログ村 恋愛ブログへ


〜 続き 「でも、やっぱり失恋なの?」 〜


.
posted by どМ at 11:04| Comment(0) | 第一章 運命の出逢いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

気づけばストーカー!?

彼にフラレてからの、復縁への大作戦その後は・・・

彼の友達にも協力してもらえたことなどもあって、

とりあえず、

彼とは、

 ”遊んで”もらえる関係

はキープできてるようになりました。

 



でもでも、

彼は、”重い”のが、もの凄くキライな人だったので、

私が彼をまだまだ全然大好きでいることは、

ずーっと、ナイショにしていました。

だから、男と女ではあるけど、彼氏彼女ではなく、

恋愛関係ではなく、単なる(?)お友達。



その関係を演じ続けたおかげで、

彼とは、前より楽しく過ごせるようになりました。

好きな気持ちをずっと隠し続けているのは、

ちょっと、辛かったですけど。。。



そんな感じで、

彼が油断している(?)間にも、

私は、大作戦を次々に実行していきました♪


次なる作戦は、、、



 “引越し(?)”



です☆


もともと、彼と私のお家は、そんなに遠くはなかったんですけど、

歩いていくのには少し距離がありました。

車でだったら、本当にすぐだったんですけど、

電車とかだとスムーズに行けない位置関係だったんです。


付き合ってもいない(?)のに、

 毎回、彼にわざわざ送り迎えをしてもらうのも悪いなぁ。。。

という思いがあって、いろいろ考えてたら、

 じゃぁ、近くに引越しちゃえばいーじゃん!!

って、思いついちゃったんです♪笑

 



今思えば、、、

恋愛からも結婚からも、遠ざかっていたような気がしますが。。。


(復縁への ぷちストーカー大作戦は)続く




 
ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします m(_ _)m ⇒ にほんブログ村 恋愛ブログへ


〜 続き 「別れてるのに近くに引越し」 〜


.

posted by どМ at 02:01| Comment(0) | 第一章 運命の出逢いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

別れてからも・・・

彼にフラれちゃったからって、

落ち込んでいるヒマなんてありませんでした。

だって、

彼は“運命の人”なハズだから、

 “こんなにあっさり終わるワケない!”

って、何故か不思議と全くあきらめる気にならなかったんです。


そして、ここから、私の、

 “☆運命の人との恋を実らせる大計画☆”

が始まったのです☆


フラれた次の日は、、、

なんとかして、彼に、

“そんなに落ち込んでるのか・・・

 大丈夫かぁ?(ヨリ戻そうか?)”

って、思い直して貰おうっていう、ものすごーい安直な計画☆


彼のことも知っている私の友達に、

・・・私が、

  学校に来てなくて、

  ケータイもメールつながんなくて、

  心配なんだけど、何か知ってる?・・・

って、ウソの電話をしてもらうことに。



というわけで、

学校で、私がすぐ横にいるところで、

私の友達が計画を実行してくれました☆


結果は、、、

 惨敗!

めちゃくちゃ頭の良い彼なので、すぐにバレちゃいました。

 “お前ら、今、一緒だろ?”

って。秒殺。。。

そっからは、友達が、一生懸命ウソついて熱演(?)

してくれたんですけど相手にされず。


でも・・・

電話を切って、

 “やっぱり失敗かぁ。”

って思っていたところ、

私のケータイに、彼から着信が入ったんです!

 “オマエ学校休んじゃったのか?

  オマエの友達から電話があったけど・・・”

って!!!


彼の、

 “そういうトコが、やっぱり大好きぃ〜!!”

ってテンション↑↑


でも、バレないように私も熱演(笑)



彼のやさしさを裏切っていることに、

罪悪感はありましたが、

とりあえず、

 今回の計画は、まぁ成功かなぁ♪

と、次の計画をたてることにしました。


(復縁への悪巧みは)続く




 
ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします m(_ _)m ⇒ にほんブログ村 恋愛ブログへ


〜 続き 「気づけばストーカー!?」 〜


.

posted by どМ at 23:16| Comment(0) | 第一章 運命の出逢いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

そして、アッサリ失恋!?

初デートから1ヶ月くらいは、

あの、“運命のコンパ” の時にいた、

お互いの友達と一緒に遊びにいったり、

彼のお家でまったり(いちゃいちゃ)過ごしたりと、

3回くらいデートをしました☆


私は、

何回会っても(何回やっても笑)、

彼をどんどん大好きになるばっかりだったんですけど・・・


なんだか、


なんだか、、、


いやーな予感を、、、

だんだん感じるようになちゃったんです(ToT)

 


彼は、もともと女の子にはとっても慣れてる感じ。

私も、そんな感じは分かっていたし、

そんな感じに完全にハマっちゃったくせに、

彼女になったら、

 “遊ばれたくないよぉ。”

って悩むようになっちゃって。。。



それからは、

彼の、愛すべき軽ーいノリに、

いちいちヘコんだり、、、怒ったり、、、つっこんだり、、、。


とにかく、

上手に、彼に遊ばれることが、

簡単にできなくなちゃったんです。



で、

“遊ばれるコトだけがウリ”の、

“どM女”がこんなふうになちゃった結果は・・・、



予感的中で、

アッサリ、フラれちゃったんです!泣×1000000



“運命の恋”だったハズが、

あっけなく1ヶ月くらいで終わっちゃったんです!!号泣。。。

 


その時、

彼のお家で、

彼から別れを告げられたことは、覚えていますが、

なんて言われたかとか、ハッキリしたことは、

なんにも覚えていないんです。あまりにショックで。。。

頭、真っ白でした。



ただ、1コだけ。

ハッキリ覚えていることがあって。

運命の恋が終わって、大泣きしている私にむかって、

彼が、

 “この、ぴこぴこハンマーで叩いてくれていいからさぁ。。。”

って、

私の大好きな愛すべき”軽ーいノリ”で慰めてくれたことは、

覚えています。


 → でも、まだまだ続く




 
ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします m(_ _)m ⇒ にほんブログ村 恋愛ブログへ


〜 続き 「別れてからも・・・」 〜


.

posted by どМ at 23:16| Comment(1) | 第一章 運命の出逢いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

初デート♪

彼女になって、初めてのデートは、彼のお家でした♪

衝撃のコンパからは、1週間後くらい。



その日は、夕方まで友達と買い物をしていて、

お買い物が終わったら、自分のお家にも寄らず、

そのまま彼のお家に行って、お泊りって感じ☆



コンパの時は、お酒も入ってたし、

”コンパの流れ”っていう勢いもあったけど・・・

冷静にコンパの日のことを思い出すと、

なんだか彼に会うのが、超ぉ〜恥ずかしくなっちゃいました☆


彼は、彼のお家の最寄駅、東急東横線の日吉駅まで、

車で迎えにきてくれる約束だったんですけど、

待っている間も、逃げたくなるくらい、

 もぅドキドキ!!で。


でもでも、

そんなの、彼に会った瞬間に忘れちゃいました☆

会ったら、やっぱりテンションあがりきちゃって↑


“2回目は、がっかりすることが多い”

とかって、よく言うし・・・

正直、

“こんなに盛り上がっちゃった分、

 冷静になったら少しテンションさがるのかなぁ。。。”

と思ったりもしてたんですけど、

彼に関しては、

 まったくナシ!!

でした。




だいたい、彼に会ったら、冷静なんかでいられなくて・・・

 “やっぱり、運命の人だ!!”

って、舞い上がっちゃう↑だけでした。



彼のお家では、

 少しお酒を飲んで、、、

  イチャイチャして、、、

   やっぱりエッチ☆


ここもまた、

 2回目の裏切りナシ!!
 (初日の2回目は、違う意味で裏切られたんですけど笑)

で、もう、完全にハマっちゃう一方でした♪


って感じで、無事に、

初日の2回目の(彼のアソ○のご都合の)リベンジもできちゃって、

すごーく幸せな初デートでした♪



余談ですが・・・、

この日に、彼が、お家で出してくれたお酒を、

その後何年も、コンビニとかで見る度に、

必ずその時のことを思い出して、

胸があつーくなるようになりました。


この初デートの日から、8年経って、

結婚した今までずーっとなんです☆

そして、きっとこれからも、ずーっと♪


ただ、残念なのが、

そのお酒、トゥードックスは・・・

当時“ビン”に入っているお酒だったんですが、

最近、“缶”に変わってしまったんです。せつない。。。


でもでも、変わりなく、

そのお酒を見つけては、今でも胸をあつーくしています♪




 
ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします m(_ _)m ⇒ にほんブログ村 恋愛ブログへ


〜 続き 「そして、アッサリ失恋!?」 〜


.
posted by どМ at 23:29| Comment(0) | 第一章 運命の出逢いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
〜 運命の彼との出逢いはここ、第1章 第1話 〜
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。